【危ない?邪魔?】スーパーの子ども用お手伝いカートって必要?

お店においてある、子ども用お手伝いカートキャラクターカート
子どもはよろこんで使いたがりますが、親からするとちょっと使いにくかったり、買い物しにくいと思いませんか?

「危ない」「邪魔」といった意見も多いようです。

今回は、実際使っているママとしての感想を書いてみたいと思います。

スポンサードリンク



キャラクターカートは押すのが大変

ブログ管理人
ブログ管理人
スーパーに行くと、車型やキャラクターのカートが置いてますよね。

これ↓
2016y02m03d_063750906

うちの小学生二人はもう乗りたがりませんが、幼稚園に通っている3女はいまだに大好きで、毎回乗るのを楽しみにしてます。

でもあれって、けっこう重いし、バランスとるのに力が必要。
親にしてみたら、ちょっと扱いにくいんですよね。

それでも、「子どもが買い物中おとなしくしてくれるなら…」と頑張って押しています。

 

もっと軽くて小回りがきけば使いやすいのに…。

 

お手伝いカートは買い物に集中できない

最近は、子どもが買い物のお手伝いをできる、子ども用のお手伝いカートが置いている店もあります。

ブログ管理人
ブログ管理人
正直、あれがありがたいと思っている親はいるの…?と、いつも思う。

これ↓
2016y02m03d_062823827

普通のショッピングカートより小さめの子どもサイズで、うちの子も大好きで喜んで押してます。

一見その姿がかわいらしくてほほえましいですが…。

小さい子があれをまっすぐ、人にぶつからないように、迷惑にならないように一人で押すのってかなり難しいです。

「ほら!前見て!」
「そっちいかないで~!」

他のお客さんにぶつかりそうになって「あ、ごめんなさい!」
親はこれの繰り返し(汗)

パパも一緒のときは「見ててもらえるからいいかな?」
と思うものの、レジに並ぶ頃にはよけいなお菓子などがたくさん…。

(私の目が届かないのをいいことに、余計に買いまくってるし)

しかもお手伝いカートを扱える子は使わない

お手伝いカートをちゃんと扱えるのって、小学生以上じゃないかなって個人的には感じてます。

ブログ管理人
ブログ管理人
1年生の次女でもちょっと怪しいかな。3年生の長女ならちゃんと扱えそうな感じ。

でも、あのカートをしっかり扱えるくらいの大きな子が使ってるのって、あまり見ません。

お手伝いカートを見ると、小さい子どもは押したがるし、しかも結構な台数用意されてるので「今日はないね~残念だね~」というのも期待できない…。

 

なんであんなにたくさん用意してあるんだろう…。

 

結論:お手伝いカートはやっぱり邪魔かも

子ども用のお手伝いカートは、子どもがお母さんと一緒に買い物を楽しめるようにという配慮なんだと思います。

ただ、実際に使っている(使わざるをえない)身としては、正直迷惑かも。

ブログ管理人
ブログ管理人
お菓子コーナーに置いてある、ミニかごくらいならいいんだけどなぁ。

スポンサードリンク



コメントを残す